埼玉県川越市の歯医者さん。川越駅近くの望月歯科医院。医院長の学会発表報告を掲載していきます。ぜひ、ご参考ください!

tel:049-222-2589 お気軽にお問い合わせください。

学会発表報告 かわら版

File #4 第47回 日本小児歯科学会 日時:2009/ 5/14

カンガルークラブ(以後KC)のお子様と、中断となってしまったお子様のむし歯治療本数の違いを調査し、そのデータを発表して参りました。

学会の様子
構成人数(人)

KCメンバーはむし歯治療本数が0.11本ととても少なく、中断者はむし歯治療本数が1.63本と約14.8倍と多くなっています。

1人平均う蝕治療本数

KCメンバーと中断者の構成割合がおよそ8:2となっています。
通い続けているお子様が多いということです。

平均診療日の割合(%)

定期健診日の1日で終了となる割合は83.6%で、中断者の31.3%に大きな差があります。つまり、治療に至るケースが極めて少ないということです。

今回の調査で、定期健診の継続によってむし歯の発生が抑えられることが示されました。
今後も積極的に皆様にお声掛けしていくと共に、この実績を継続できるよう更に努力してまいります。

Copyright (c) 2007 - 2017 Mochizuki Dental Clinic All Rights Reserved.